首イボを取る方法ならこれがおすすめ!

首イボの取り方や治し方の特集である記事のトップ画像ふとした時に気付いたらできているのが首イボ!硬くなってしまった頑固な首イボは、ニキビとは違って簡単に取ることができず、病院に行けばハサミやメスの切除の治療になる可能性も・・・。

そんな頑固な首イボもケアや対策で大分違うので、気付いたら早めに首イボとおさらばしましょう。

ここでは、あらためて首イボに関する大まかな概要の知識から、だからこそ人気と言えるコスメのランキングまでをまとめました。



スポンサーリンク


首イボとは?

首イボの写真首の周辺や、目のまぶたの周辺など、皮膚が弱いような部分に現れるイボのことを、そのまま首イボと呼びます。高齢の女性に多く現れやすく、老化現象の一つとして、40代以降が多かったのですが、最近は20代の女性にも多く現れるようになっています。この出来物は小さくできて終わる人もいれば転移して数百個単位になる人から巨大化して硬化する人がいるなど、かなり厄介で、美容や見た目にも影響するようなものになってしまいます。そこで、首イボは見つけたすぐに取るのが一番なのですが、症状の状態や取る方法によってかなり変わってきます。なので、首イボを治すためには、まずは首イボについて知るという必要があるので、自分にあった首イボの症状から見極めて対策や治療をはじめましょう。

これって首イボ?

実は、首イボと言っても自分がそれに当てはまるかどうかわからないという方が多く、首に前兆が出ていたのに気づくことができずに、ウイルス性を持っていて気づいた時には首がイボだらけになっていたという場合がほとんどです。とっても小さいぶつぶつでも侮っていしまうととても悲惨な状態になってしまいます。
なので、まずは自分で首の周りをさすって見て少しでも当たる物があるのか調べてみましょう。少しでも出っ張っているようなものがあれば首イボと考えてもいいぐらいです。よくある形態としては次のものです。

  • 首まわりにできたぶつぶつ
  • 気付かない間にできたブツブツ
  • 首の上から下までぽつぽつ
  • とても小さいがポツポツを感じる
  • 首ではなく脇にできたイボ
  • 首以外の目の周りのぷつぷつ

実はこれ全て首イボで、こういった症状が出始めたらあなたも首イボの可能性が大きくあります。
首イボの原因イボができる原因は様々あり、できたイボのタイプにはそれぞれ種類があります。小さいポツポツがアクロコルドン、中ぐらいのぶつぶつがスキンダック、大きいボツボツ軟性線維腫と分けて呼ばれています。大きいものはそれこそ軍艦巻きのイクラぐらいのものや、さらに酷いと垂れ下がっているような状態なことすらあります。
上記の種類のどれかが現れ始めたら、早急なスキンケアや治療が必要です。小さいぶつぶつならネットなどで買える市販薬のお薬で短期間で取ることができますが、大きい物になったり数が増えたりした状態だと、皮膚科などの大掛かりな手術が必要になったりします。首イボはこうしたでき始めの時期が最も取りやすいので、そのタイミングは見逃さないようにしましょう。

首イボができる原因は?

首イボ,原因
首イボができる原因は単純に皮膚が弱いということにつきます。ただ、具体例としてあげると明確には3つあります。

皮膚の老化

首イボができている人で最も多いのがこの老化という部分にあたります。というのも、この首のぼつぼつ達の正体は角質が小さくなって固まったものということで、皮膚の老化と共に発生するという理由が多いからです。それこそ若い頃はなかったのに、ある時に気付いたらポツポツとでき始めていたというのがほとんどです。

紫外線のダメージ

太陽から発生していて、真夏なんかは特に強い紫外線。実はこれご存知の方も多いと思いますが、肌に非常に悪影響で、首イボの原因の一つともいわれているのです。炎天下の下で作業をしたりする方なんかには特に多い発生方法の一つです。

摩擦によるのダメージ

洋服などがこすれたりするダメージによっての発生という理由もあります。弱くてデリケートな部分に必要以上の衝撃や摩擦があると、細胞が過剰に反応してしまい、増殖してイボとなるというのが原因だからです。

原因のまとめ

さて、わかりやすく具体例であげてみましたがいかがでしたでしょうか。私の祖母がまさに上記の例を3つとも満たしていて、炎天下の畑作業でタオルをよく首周りにまいていたため、歳をとるころには中くらいのサイズのイボが首の周りにたくさんありました。このあとの項目では取り方から対策までお伝えしますが、この3つだけは特に気を付けるよう意識しましょう。
ただし、発生した場所があまりにも下であればイボではなく背中ニキビの可能性があります。背中も汚い方はこちらの記事で対策をご覧ください⇒背中ニキビのケアはこれがおすすめ!

首イボの取り方は?

首イボを取る方法と言うのは、色んな方法があります。首イボ専門のお薬一つとっても、クリームタイプから化粧水タイプまでありますし、首イボ専門の皮膚科に関しても除去方法は5種類ぐらいありますし、実は挙げ始めたら切りがないぐらい、首イボを取る方法というのはあるのです。ただ、実は根本的な部分を見ると、基本的には大きく3つにだけしか分かれていません。ここでは、まずはその大きい項目である3つの治療方法をご紹介しようと思います。

①自分で取る

首イボは自分で取る
まずは、絶対にやってはいけないのがこの、自分での切除という方法です。つねったりしてもあまり痛みを感じない首イボは気軽に取れるのではないかと勘違いしてしまう方がたまにいて、捻じって取ってしまったり、それこそハサミで切ってしまうという方がいます。首イボは無害で意味がないものと思わがちですが、まれに神経が繋がっていて、こうした自己処理で大量出血というとんでもない事故に繋がってしまう場合があります。くれぐれも自分での処理は行わないようにしましょう。

②皮膚科で除去

首イボは皮膚科で取る
やっぱり、何よりも専門のお医者さんにとってもらうのが一番ということで、二番目に考えられるのが、病院での除去です。病院では首イボに特化した専門のお医者さんが医療として首イボの除去を行ってくれます。当サイトでも『首イボの除去に対応している全国の皮膚科まとめ』という形で全国の首イボ専門医のまとめを記載しています。
治療方法はレーザーで焼き切ったりするものもあれば、凍らせて組織を殺して取ってしまうものであったり、昔ながらのメスやハサミを使った専門の切除という方法など様々です。ただ、実は人気と思わせまだまだリスクがあります。というのも、皮膚を直接傷つける皮膚科での治療は跡が残りやすいというデメリットがあるのです。また、ハサミやメスなどの治療は跡が残りやすいといえど保険診療が効くので、ある程度安いのですが、跡が残りにくいと言われるレーザーや冷凍方法だと、保険が使えないため、費用もかなり高額となります。そういった意味で、実は皮膚科での治療を避けるという人はかなりいます。そこで、一番人気となっているお薬での処理となります。

③薬で取る

首イボは薬で取る
さあ、最後にご紹介するのが最も人気の取り方と言われている薬での治療です。インターネットで首イボクリームや首イボ化粧水というキーワードで検索すると山のようにでてきます。そう、医療と同じくどんどん進化していき、今では首イボは自宅で治すことができるようになったのです。というのも、数年前に美容やスキンケアでお馴染みのハトムギというものから、『ヨクイニン』という成分がイボの硬い膜に浸透しやすく取りやすくなるということがわかったらかなのです。このヨクイニンを多く首イボにぶつけることが取る一番の近道ということで、クリームタイプから化粧水タイプまで、多く発売されるようになったのです。値段も当初は1万円代が平均だったものの、今では平均でも5,000円前後と従来の半額以下の値段で買えますし、お試しのものなんかは1,000円代から買えるようになっています。

首イボのクリームやお薬のランキング

首イボ,薬,まとめ
ここからは実際に人気の首イボの市販薬をランキング形式でご紹介しようと思います。「こんなにあると思わなかった」と思う方がたくさんいるぐらい、首イボを治す専門の治療薬はあり、ネット通販でお得に気軽に購入できるので、ぜひ選ぶための参考にしてください。
ただし、こうした市販薬は、正直言うと人それぞれであったり、ぼつぼつの種類によってすぐに効くか効かないかというのが分かれる場合があります。そこで、ここでは、代表的なクリームタイプと、ジェルタイプと、オイルタイプの人気商品で、かつ費用が激安なものを集めてみました。当サイトならではのリアルタイムの人気ランキングとして、スキンケアとしても効果があるような美容成分たっぷりでのものだけを選りすぐっています。自分に合うものを探せれば確実に首イボを取る方法の一つにつながると言えるでしょう。
2017年04月版としてランキング順位を更新いたしました。

【1位】艶つや習慣

首イボ除去で人気の治療薬である艶つや習慣
まずは首イボに効くお薬の中でもトップクラスで人気を誇り、当ページからのアクセス率からも売上第1位でもある艶つや習慣です。この商品は『ポロリと取ってつやつや美人になりたい方に』というコンセプトをもとに『諦めていたぼつぼつとさようなら』という年齢と共に消えなくなったイボを除去するということに特化しています。
艶つや習慣の一番の売りと言えばやはりオールインワンタイプジェルということです。これは他のお薬ではないのですが、化粧水やボディクリームなどのスキンケア商品としての使用がメインになるぐらいの美容成分が入っていて、全身に使うことができるということです。なので、スキンケアのついでに角質のケアができるというぐらいお肌の潤いに役立つのは見た目からもわかります。
艶つや習慣の成分としては2大成分が売りなのですが、首イボによく効くと言われているハトムギのヨクイニンにアンズエキスを掛け合わせたタイプで、年齢を問わず浸透してハリやしなやかさをもたらすよう工夫されています。
また、こちらは専門薬としてはお値段が最安値クラスで安くて、今なら期間限定で2,052円(税別)となっています。内容量が120gとかなりの大容量となっているので、お値段以上のコストパフォーマンスとして長く使うことができます。

アクアビューティーの詳細
種類 ジェル
費用 初回は4,104円⇒2,052円から
送料 無料
HP 艶つや習慣

【2位】クリアポロン

首イボ除去で人気の治療薬であるくりアポロン
続いて、当記事で艶つや習慣と人気を二分すると言っても過言ではないほどのアクセス率を誇るのが、ジェルタイプのお薬であるクリアポロンです。料金が少し1位の艶つや習慣と高いということろで差が出たという感じはありますが、内容はもちろん艶つや習慣以上です。使用している成分も首イボ対策定番のヨクイニンを中心にあんずエキスなどを使用しているうえ、艶つや習慣にプラスアルファでダーマヴェールという新素材や、プランセンタにコラーゲンと料金が高い分の理由があり、色んな商品を試して効かなかったという方などが選ばれるようで、ネットでも多くの評判の良い口コミを見かけます。
返金保証やコールセンターのコールセンターのサポートも充実しているので、ワンランク上の首イボ除去のお薬を探している方にはおすすめです。

クリアポロンの詳細
種類 ジェル
費用 初回は5,440円⇒2,980円から
送料 無料
HP 首や顔、デコルテなどのイボ、角質のポロリケア♪クリアポロン

【3位】首美人

首イボの市販薬の中では最も最新のクリームである首美人
首イボ専門のケア商品の中では最も新しい商品にあたる首美人は、当記事でも掲載から一気に人気を伸ばし、短期間で3位と言えるほどのアクセス率まで伸び、これからも人気の商品の一角となるであろう市販薬の一つです。
有効成分25種類などの製品の質の良さはもちろん、人気の理由はなんといっても低価格さ。もはや激安を通り越して、首イボのケア商品の中では最安値と言える料金です。初回500円、2回目以降も4,500円、もちろん返金保証もあり、キャンペーンでフェイスパックなども付いてきて非常にコストパフォーマンスが最も高いと言えるので注目のおすすめ品と言えます。

クリアポロンの詳細
種類 クリーム
費用 初回は8,800円⇒500円から
送料 無料
HP クリアポロン

首イボに対応した皮膚科

さあ、ここまで評判が高く人気の有力な市販薬のクリームなどをご紹介してきましたが、どれを試しても取れなかったという方も少なからずいると思います。特に大型のイボである軟性線維腫なんかは『全くお薬が効かない』という口コミが多く、なかなか取ることができないという意見で埋め尽くされています。
そうなると取る方法としては首イボの治療を行ってくれる皮膚科に行くということぐらいしか手がありません。かと言って、全ての皮膚科が首のぼつぼつの治療を行ってくれるかと言ったら違いますし、むしろこのようなマイナーな症状に対応した医院というのは非常に少ないです。
ここでは、そんな首イボの専門の皮膚科の一部をまとめてみましたので、ご自身に合うかどうかご判断の基準にご利用ください。どうしても病院で除去したいという方は首イボ皮膚科のページをご覧ください。

あおよこ皮膚科クリニック

おそらく東京で最も有名なのがこのあおよこ皮膚科クリニックです。東京の品川区にある皮膚科なのですが、ホームページが非常にわかりやすいというので人気を博しています。その証拠として、首いぼの治療を行う皮膚科のホームページの多くはこのあおよこ皮膚科クリニックの文章や画像をパクって使っているからです。そのぐらい基礎という基礎のような首のぼつぼつについてわかりやすく解説されているため、自分の首イボの種類を知るには間違いないサイトです。さらにここの医院は、色んな除去の方法がある中でも全ての手術に対応しているというのも人気の高い理由です。小型から中型までの治療には、専用のハサミ治療と液体窒素を利用した冷凍療法と炭酸ガスのレーザー治療があるうえ、大型の軟性線維腫に関しては大掛かりな手術や焼き切るタイプのレーザー治療まであります。ここなら必ず長年のイボの悩みが消えると言えるでしょう。
http://www.aoyoko-sc.jp/disease_skin_tag.html

マグノリア皮膚科クリニック

こちらはただの皮膚科ではなく、美容整形にも対応できるような美容皮膚科ということで、非常に女性からの人気が高そうな医院の一つです。そんなマグノリア皮膚科クリニックは、先ほどのあおよこ皮膚科クリニックと違って、レーザー治療のみを推奨しています。美容皮膚科ならではの経験とノウハウなのでしょうが、実は健康保険にも対応していて安い治療費で済む液体窒素の冷凍療法は、傷が残りやすいというのです。首から下というのは確かにこうしたイボができやすいぐらい皮膚が薄いという構造なので、どんなに上手にやっても跡が残ってしまうのが玉に傷な治療方法なのだとか。ということで、炭酸ガスレーザーのみでの首イボ治療になりますが、多少費用がかかってでも確かに傷が残りずらいほうのが女性にとっては嬉しいですね。
http://www.mg-clinic.com/wart/neck.html

山手皮フ科クリニック

『綺麗になった首のまわりはもう隠さないで大丈夫』というコンセプトのもと、ウイルス性で感染性の強い厄介なイボから、年齢とともにできやすい目の周りや脇の下までのイボの治療を行っているのが山の手皮膚科クリニックです。東京の新宿という好立地にあるため、体験談が多いためか、非常にリアルな写真や情報が記載されているページとなっています。というのも、最初は数個しかなかった首のぼつぼつも気づけばウイルスの感染によって数百個にもなったなどの症例がある場合もあるとのことなのです。そうなったイボは傷の後も残りやすいということで、早めの治療を推奨している医院です。治療方法には液体窒素両方と炭酸ガスレーザーでの除去という2種類があるため、治療費や希望に合わせて選ぶことができます。具体的な手術の治療費なんかも乗っているので参考になりますね。
http://www.yamate-clinic.com/wart_on_neck.html

首イボの治療をした人の結果

首イボ,薬,治療をした人の結果
ここまで、薬局や通販で購入できる市販薬での取る方法や、皮膚科に通院しての手術での除去という方法をレクチャーしてまいりましたが、それでも自分の治療に当たって心配しているという人もいると思います。お薬も安いと言えど、全く聞かない薬が何連続にも渡って続いてしまえば高くなるでしょうし、病院でのハサミの切除やレーザーで焼き切るということだなんて中々簡単に一歩踏み込めないというのが現実です。そこで、最後にこの章では、本当にやり方次第で首イボはしっかりと取ることができるというをお分かりいただければということで、写真と共に結果や経緯の記述をまとめてみました。自分に合うぼつぼつの種類なんかも必ず見つかるはずなので、是非参考にしてみてください。

アンミオイルを使った人の結果

アンミオイルこれは市販薬の所でも紹介した杏仁のエキスを含んだボディオイルタイプのお薬を使用してボツボツを取ったという方のイメージ写真です。見ていただく通り、ポツっとできたイボがオイルの使用によって綺麗に消えています。というのも、これは見ての通りかなり小型でニキビのようなサイズなので、しっかりと早めにケアを始めたからというのがポイントのようです。首やまぶたに少しでもポツポツするものを感じた際にはぜひ早いうちに治療を始めましょう。

あおよこ皮膚科に通った人の結果

あおよこ皮膚科に通った人の結果こちらは病院での除去の項目でご紹介したあおよこ皮膚科に通った人の治療結果です。左側では赤くニキビのような小さいボツボツが数個あるのに対して、液体窒素の冷凍除去をの治療法を試した結果、右側の綺麗な首になったというようです。スキンタッグの症例の様ですが、比較的小粒のものなので簡単に取れたのだと思います。

マグノリア皮膚科に通った人の結果

マグノリア皮膚科に通った人の結果こちらも同じく皮膚科での除去をしてみた方の治療結果です。このタイプは炭酸ガスレーザーでの手術とのことで、左側の症状に対して行った結果の一週間後の写真が右側のもののようです。こちらも見る限り小さいタイプのアクロコルドンが複数見受けられますが、レーザーでの施術によって綺麗になくなっていることがわかります。イボの状態をしっかりと診察してもらったうえで適切な処置をしてもらったからこその内容だと思います。

首イボができないようにする対策

首イボ,薬,できなようにする対策
さて、先ほどの結果例にもあるように、首イボは自分の症状に合わせてしっかりとした治療やケアができれば、完全に取ることができます。実際にこれを読んでいる方も何かしらの取る方法で問題なく処理できたかと思います。しかしながら、悪夢のような首イボをしっかり取ることができたからと言って、安心してはいけません。油断大敵状態ですごしていると、また同じようにぼつぼつが発生するという場合があります。というのも、どうやら一度でも首イボができたことがある人はでき癖と言っては違うのですが、角質が固まる方法を知ってしまっているがゆえに、普通の人よりも非常にできやすい状態になってしまうのです。それによってまた面倒なボツボツだらけで除去をしなくてはいけないとなると、またお金もかかりますし時間もかかってしまうでしょう。そうならないためにも、しっかりと首イボを取った後も対策をする必要があるので、ここでは最後に二つほどご紹介いたします。これらは、首イボを取る方法にも繋がるため覚えておいて損はないでしょう。

代謝をよくする

皮膚の代謝をよくすることは、イボが発生する予防に繋がります。首やまぶたの皮膚にもある毛細血管のような細いものでも、しっかり循環ができて血の巡りが良ければ決して固まってイボになるということはありません。新陳代謝という言葉は聞いたことがあると思いますが、有酸素運動をするようにしたり、お風呂に入って汗を流して綺麗にしたりというだけで相当変わってきます。

皮膚への負担を避ける

首イボの原因は皮膚のダメージが大きく影響していると解説いたしました。つまり同じようにまた紫外線を多く浴びるようであったり、ネックレスなどの通常はありえないような摩擦で負担を与えてしまうと、またしても角質が固まってイボができてしまいます。つまり、日常からそうした皮膚へのダメージがあるなと感じるようなことは極力避けるようにすることが立派な対策になります。

スキンケアをかかさない

首イボのクリームでの紹介でご覧いただいたかと思いますが、常日頃から皮膚に栄養を与えるスキンケアというのは非常に重要です。潤いがあるお肌には出来物が発生しずらいというのはなんとなくイメージが沸くかと思いますが、お肌を常に清潔に保つことはウイルス性の首イボなどもできずらいです。使い終わった首イボのクリームなどはぜひそのまま使い続けると良いでしょう。

首イボは痛い?

首イボ,痛い
最近、検索キーワードで、この「痛い」という言葉での検索が非常に増えていますので、痛みに関するポイントを3つにまとめての解説を追記いたします。

治療で痛い

ネット上での検索によってわかった一番目の理由がやはりこの病院などでの治療に関する痛みです。首イボの手術や除去の種類は非常に豊富で、専用のハサミでの治療から最新の医療であるレーザーや冷凍など様々というのはお伝えさせていただきました。しかし、直接の麻酔や、部分的な麻酔というのが難しいという位置でもあるため、どうしても手術の最中は痛みを感じるという方が多数いるようです。何よりも首のイボと言っても自分の皮膚であり、体の細胞の組織の一部であることは間違いないので、それを切除すれば何かしらの痛みや後遺症が残ると言うのは当たり前ともいえます。また、これとちなんで、手術の治療の後が痛いというのもよく声が上がっています。皮膚を切除するわけなので、アフターケアが非常に肝心となっており、病院まかせで終わるというこはできません。ゆえに自分でもしっかり綺麗に清潔的な状況を保たないと、すぐに膿んでしまってイボ以上の症例が出るという場合なんかもあるみたいです。こうした痛みを避けたいのであれば、まずはシルキースワンなどのような、クリームや薬での治療をおすすめしたいです。

擦れて痛い

もっと探してみるとさらに詳しいことがわかりました。そう、手術をしなくても、そもそも首イボの数が多かったり、サイズが大きいものであれば、洋服と擦れて摩擦で痛いという症例が続出しているようなのです。先ほどの項目でも解説したように、イボと言えど皮膚の組織間違いがないので、あまりにも洋服とイボの干渉が多ければ皮膚へのダメージとして痛みが出るのも当たり前と言えば当たり前です。ただ、そうした衣類での擦れ程度でればまだ良いのですが、一番怖いのはアクセサリーとの干渉です。ファッションの一部としてネックレスを付ける方などは厳重注意とも言いたいぐらいなのですが、外す時に首イボに絡まるという場合があるようなのです。気付いた時には既に遅く、そのまま引っこ抜くような形で根元から抜けて、思わぬ所で出血多量になるというなトラブルも各ブログで報告されているのを確認することができました。また、ネックレスを外す時のみならず、通常の状態でも、チェーンの輪っかの部分に挟まって切れるという様なことももちろんあります。なので、首にイボが発生している間は、ネックレスを付けることは許されないので、オシャレを我慢しなくてはいけません。若い女性は特にオシャレに敏感だと思うので、痛みをとってまでアクセサリーを装着するようであれば早めの治療をおすすめいたします。

薬で痛い

最後に確認できた痛みの症状としては、薬でのトラブルです。首イボは皮膚科に行かなくても市販薬で改善することができるというのも解説しましたが、その薬が皮膚に合わずに痛んでしまうという場合があるようです。というのも、ほとんどの方はこうした首イボに特化したクリームや化粧水があることを知らずに、足のイボのような頑固なイボの薬を使ってしまう場合なんかが多いようなのです。首イボに特化していない成分が多ければ皮膚にさらなる刺激を与えることになるのは間違いありませんし、成分次第ではシミてしまような痛みを感じる場合もあるようです。さらに、先ほどの項目でも説明したように、洋服などで既に擦れて弱っている皮膚組織にそうした刺激物となる良くない成分の物を使用すると、傷の中に人口成分が入って激痛を感じるうえに、膿んでしまったり全く関係のない病気に繋がる可能性まで考えられます。合わない薬の使用は最もよくないので、首イボの専門の薬用商品を購入して、なおかつしっかりとパッチテストをしてからの使用が良いでしょう。

首イボに効く有効成分は?

首イボ,有効,成分
今どきは皮膚科での治療ではなく、クリームや化粧水のような塗り薬タイプのセルフケアが主流になっているということで、実際に人気商品の特徴の紹介と解説までを行いました。ここでは、そんな市販薬を通販などで購入するにあたって、選ぶための予備知識として、有効成分の解説を行います。成分などを知ったうえで飲むと、体の意識からしてまた違った結果に繋がるというのは間違いないと思うので参考に覚えておきましょう。

ヨクイニン

首イボ,成分,ヨクイニン首イボに劇的に効果があるということで、定番中の定番とも言われる成分です。イボの実態とも言われる古い角質の角質粒に効くとされており、確実を柔軟にしてポロッと簡単に落としやすく、イボ取りに効く古来からの薬と言われており、漢方や多くのお薬にも使われています。このヨクイニンは、ハトムギの種皮を取り除いたもので、熟成された生薬の一種ということで、高い栄養価が含まれています。おもに、ビタミンB群などが豊富で、それこそ玄米なんかと比べてもタンパク質は2倍となり、健康にも良いということがわります。

杏仁オイル

首イボ,成分,杏仁オイル皮膚の下にある細胞が弱まっているお肌に潤いと活性化を与え、イボを取りやすくするということで人気の成分の一種で、ヨクイニンの次に注目されている成分です。この杏仁オイルは、杏子の種子から絞って得られるエキスのオイルのことで、多くの栄養成分が豊富に含まれています。若さに欠かせないリノール酸に、パルミトレイン酸、オレイン酸・パルチミン酸という全部で5種類の有効成分が代表的です。

プラセンタ

首イボ,成分,プラセンタさて、ヨクイニンと杏仁オイルという代表的な成分を理解したうえで、最後に覚えておきたい成分としては、やはり美容に欠かせないプラセンタです。皮膚のコンディショニング剤ともいわれるこの成分は、コラーゲンやヒアルロン酸と並んで、美肌に欠かせない成分として注目されており、綺麗なツルツル肌を目指す女性用化粧品には必須というほど含まれている成分です。ヨクイニンなどに加えてこの美肌効果の成分でコーティングをすることで、首イボの撤去と一緒に赤ちゃん肌を手に入れることもできます。

首イボを治療する流れ

首イボ,治療,流れ
首の周りできてしまったイボを取る流れは下記の流れで進めることが最適です。

薬で治すか病院で治すかの比較検討から

まずは一番肝心な治し方についてしっかり検討しましょう。2016年までのブログやツイッターなどでのネット上での反応や感想をまとめてみると、まずはお薬を服用して内側から治すしていくことを試すというほうが圧倒的に多いです。というのも、一見素早くとれる病院が人気と思われがちなのですが、皮膚科での治療は傷が残るというデメリットのリスクを抱えなくてはならないので、お肌を大事にする女性には一歩踏み出しづらいという理由があるからです。どんなに傷が残らないと謳っている病院でもあくまで保証してくれるわけではないですから、命とも言えるべく皮膚にメスを入れるのは怖いですよね。
それと比べて、お薬での治療は、自宅で手軽な費用で始められるというものなので、病院へ行く時間なども必要ないですし、始めやすいと言っても過言ではないですよね。例えば、人気通販ランキング1位で紹介したシルキースワンなんかは、初回は二千円でお釣りが来てしまうという事も考えれば、一度は使ってみても損はないですよね。何よりも、首イボを治すという目的以外にも、ジェルタイプのものは化粧水代わりやボディクリームの代わりにもなるので、一石二鳥にもなりますし、まずは試すには塗り薬タイプが断然おすすめで間違いなしです。

塗り薬を上手に治療する

さて、先ほどの項目でお伝えしたように、どうしてもすぐに取りたい人にでもまずは市販薬での治療からのお試しでご紹介しましたが、二番目の手順としては上手に使うということを意識してみることです。せっかく買ったクリームもちゃんと適切なタイミングで適切な使用方法をしないと全てが水の泡になると言っても過言ではありません。そのために、治療を早める方法とも言われるマッサージを行うことが一番の適切な方法となるのです。ただ、ベタベタ塗るのではなく、皮膚の奥にまで届くように塗り込みながら広げていくというのが上手な塗り方と言われています。あとは、塗り薬ごとの適切な使用方法に沿ってのタイミングで塗ることを忘れずに、なおかつ継続することが大事なので、しっかりと続けるということが早いイボの除去に繋がるでしょう。

まとめと関連リンク

さあ、首イボの人気の取り方が分かったところで、さっそく首イボに効果があるという商品のご紹介をしたいのですが、ここで、首イボについて知っておいてほしい知識をご紹介いたします。というのも、首イボの種類でご紹介しましたが、首イボはそれぞれのイボの大きさによって、効く成分やお薬のタイプも全く違うからです。また、イボかと思ったら、少し硬めのニキビだったなんてこともあります。
そういった意味で、首イボをはじめ、ニキビなどのお肌や皮膚についてもう少し知る必要があるので、そんな方には専門サイトのまとめを見ることをおすすめいたします。それぞれに症状にはそれぞの対策や治し方があり、各サイトや病院で全く違っているので、総合的に第三者目線で見る必要があります。

その中で、ここでは首イボの対策に役にたちそうなサイトを紹介していきたいと思います。

ニキビとの違い

首イボかと思っていたら単なるニキビや吹き出物だったなんて方もいるかもしれません。また、首イボ以外に悩む人は、顔や背中にもできやすいとも言われています。ここでは首にできたイボと似たような症状のリンクをまとめました。

背中ニキビケア商品

背中ニキビのケアはこれがおすすめ!背中は、イボと違ってニキビができやすい場所として、悩んでいる方が多い部位の一つです。ニキビにはニキビの治し方があるので、同じように気になる方は早めのケアや対策おすすめいたします。

ニキビ跡の治し方

ニキビ跡を治す方法まとめ顔や背中などニキビに悩んでいる人はニキビに特化したケア方法から探すのもおすすめです。

ニキビの皮膚科から探す

イボと近い症状であるニキビに対応した専門皮膚科も多くあります。ニキビにも悩んでいる方は、地域ごとにニキビの治療方法に特化した美容皮膚科の検索もおすすめです。

東京でニキビ治療ならここがおすすめ!
大阪でニキビ治療ならここがおすすめ!
横浜でニキビ治療ならここがおすすめ!

首イボGIRL

首イボGirl首イボに悩む女性による、首イボに悩む女性へのサイトということで、女性目線でのまとめられた非常にわかりやすいサイトです。ここでは、首イボとは?という基本的な項目から、首イボの種類をふまえ、それぞれにあった取り方をおすすめしています。また、全国ではまだない、首イボ専門の医院のまとめもあるので、病院での除去を考える方におすすめしたいサイトです。
ホームページはこちら⇒http://secretnail-sj.xyz/

イボ – Wikipedia

イボ - Wikipediaこちらはイボについてということなのですが、首イボはもちろんイボの仕組みも理解しておければ、より一層、効果的な治療方法に出会えるかもしれませんし、治療が終わった後の対策にも使えるので、最低限の原理だけでも知っておきましょう。
ホームページはこちら⇒https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%9C

キュレーションサイト

この他にも首イボに関する原因から対策方法をまとめたサイトと言うのは多数存在します。人気のNAVERの中でもたくさん取り上げられていて、次々と増殖する厄介なイボの対策方法をがまとめられていたりします。他にも読売新聞のYOMIURI ONLINEなんかでは、人気コーナーの『発言小町大手小町』である読者の首のイボについての悩みに触れられており、最近は本当に社会的にも首イボが注目されるようになったのだなとわかります。後は上げ始めたら切りがないのですが、首イボ徹底撲滅というサイトなんかもよく読まれているようでおすすめです。

ランキングの続き

途中で人気のケア商品のクリームやゲルのご紹介をいたしました。あちらは記載通り、リアルタイムな弊社ならではの測定を計ったランキングですが、以前にも掲載していて、他にも販売に繋がるような実績があった商品の紹介です。

【4位】APRIAGEオイルS

首イボ,薬,APRIAGEオイルS
続いて、高級な部類な本格派としてランクインしているのがアプリアージュオイルエスです。首イボに効果があると言われているヨクイニンのエキスと並んで評価を得ている杏仁オイルのエキスをふんだんに使用した化粧水タイプの市販薬です。杏仁オイルには、首イボの削除だけではなく、お肌にも効果抜群な有効成分が多く込められています。
というのも、まずはそもそもとして皮膚は皮脂によって守られているのですが、それを補うオレイン酸がふんだんに使われ水分の蒸発を防いで乾燥した固い首イボの皮膚になるのを防いでくれます。また、既に大きくイボができているタイプでも、パルミトレイン酸という人気の脂肪酸が働きかけ、柔らかく柔軟にし、首からコロッとイボを取れるような状態にまで持ち込んでくれます。また、パルミチン酸という肌の下にある皮膚細胞を活性化させるビタミンAも多く含まれているため、美肌への効果ももたらしてくれて、スベスベで憧れの赤ちゃん肌を手に入れることができます。
女性誌にも掲載されている人気商品ですが、少し他の商品よりも値段が高いのが玉に傷な所ですね。

アンミオイルの詳細
種類 オイル
費用 初回は8,424円⇒7,582円から
送料 無料
HP 【顔や首のツブツブ・ポツポツをケア!】南フランス産の不思議な杏仁オイル

【5位】アンミオイル

首イボ,薬,アンミオイル
この商品は、首イボに効果があると言われているヨクイニンと対抗して人気を博す杏仁エキスに特化したオイル型の商品です。アンミオイルは天然成分に徹底的にこだわっており、できたてのぼつぼつから大きなボツボツまで効果をもたらします。オイルタイプということで、目の周りの皮膚の薄い部分から脇や胸などの各部位にも安全に使用することができます。
こちらは成分にこだわりが強く、全ては首のイボを取るためだけに揃えられてます。主要の5成分に関しては全てが肌を柔らかくような成分にまとめられており、皮膚から奥まで浸透し根っこの部分から落とすということに特化されています。パルミトレイン酸という他にはない美容成分に注目し、製造方法から丁寧に抽出すべく加熱などもされずに新鮮という表現がただしいような美容オイルとして完成されています。
費用は一週間分ということもあって、最安値の980円となっています。しかもこの激安費用にも拘わらず返金保証までついているのも自信の表れかもしれません。

アンミオイルの詳細
種類 オイル
費用 初回は1,340円⇒980円から
送料 無料
HP アンミオイル

【6位】シルキースワン

首イボ,薬,シルキースワン
続いて、ジェルタイプのシルキースワン。この商品は『本当にポロっとイボを落とすように取りたい方に』というテーマと『首元美人』というコンセプトをもとに、多くの美容成分を含んだクリームがイボの奥まで浸透し、外から優しく除去するのに効果的です。
皮膚科での除去より人気を得た先駆けとなったのがこうした首イボ専用のクリームタイプのお薬なのですが、多少べたつきやすいというようなネックがありました。しかしこのシルキースワンはしっかりと包み込んで持続するのにベタベタするベタつきがなく、バーベナというさわやかな香りがするということで、使いやすいというのが人気の秘訣です。首イボクリームの成分はほとんどどれも似ているのですが、シルキースワンでは定番のヨクイニンというハトムギの成分をダブルで抽出された成分のため、コラーゲンや杏仁油・プラセンタにドクダミエキスという美容成分が多く入っていて、本当にコンセプトの通りに首のぼつぼつだけではなくボディクリームのように使うことが可能というのも嬉しい所です。
極めつけはお値段です。こうした市販薬は費用が高額というのがありますが、シルキースワンは初回はお試しで1,777円(税別)から購入できるようになっているため、お試しには持って来いの内容となっています。正直、ボツボツに効くか効かないかは個人差はありますが、これだったら仮に自分に合わないとしても損した気分にはならないでおすすめです。

シルキースワンの詳細
種類 クリーム
費用 初回は9,800円⇒1,777円(税別)から
送料 メール便300円
HP シルキースワン