ソフトバンクの乗り換えキャッシュバックはここがおすすめ!

[記事公開日]2017/01/04[最終更新日]2017/02/11


ソフトバンク,乗り換え,キャッシュバック
今では誰もが当たり前に持っている携帯電話のスマートフォンですが、2016年は費用が高額すぎるというスマートフォンの料金の件で、通信業界に大きな動きがたくさんあった年となりました。その中の代表的な例としてはやはり0円携帯などの禁止ということで、色々な規制が入りました。消費者のためとは言っているものの、実際に私たちからすれば、より一層スマホの切り替えが難しくなって、特に壊れた時なんかは高額な費用がかかるだけで、厳しい状況になりました。

そんなスマートホンの切り替えに悩んでいる人にお勧めしたいのが、ソフトバンク携帯です。ソフトバンク携帯は、切り替えのキャッシュバックが非常に大きいので、高額な解約金や機種代金にあてることができるため、負担なく切り替えて使うことができるからです。



スポンサーリンク


ソフトバンク携帯のメリット

まずは簡単にソフトバンク携帯についてのメリットをまとめました。

常に先駆け

今じゃ日本一所有者が多いiPhoneを取り入れたのもソフトバンクが始まりです。auやdocomoよりも数年早く扱っており、アイフォンイコールソフトバンクみたいになっていました。
また、電話かけ放題のプランを作ったのも一番手、高額すぎる月額費用に関しては1ギガプランという最安のプランを作ったり、同じく毎月のパケット容量に悩む人には大容量のギガモンスターというプランを作ったり、学生や若者に割引を造ったりと、携帯業界の常識は全てsoftbankが作っていると言っても過言ではないぐらいです。

特典が多い

ソフトバンク携帯のメリットの一つとして、特典が多いということがあります。例えば、昨年末はテレビCMで大体的に行われたスーパーフライデーなんかが有名で、ソフトバンク携帯を使っている人は毎週金曜日に吉野家の牛丼や、サーティーワンのアイスクリームや、ミスタードーナッツが無料で食べれるというものがありました。新規契約で特典が付くなんてことは多いですが、既存のユーザーにも還元してくれるのはソフトバンクならではです。
また、毎日引けるくじびきで、ポイントが付いたりするので、マメに行えば結構お得になるということが多いです。

提携しているものが多い

ソフトバンク携帯は、提携しているサービスが非常に多いというメリットがあります。代表的なものとしてはやはりTポイントです。auのauWalletなどとは比較にならない店舗数があるため、お得にポイントが貯まりやすいと言えます。
また、ソフトバンクを運営しているのは、日本一のポータルサイトであるYahooJapanでもあります。つまりヤフオクやヤフーショッピングも全てソフトバンク携帯のユーザーにはメリットがあります。さらに挙げ始めたら切りがないのですが、日本最大のIT企業のグループということで、ビデオサービスから何から何まで各業界でメリットとなることが非常に多いです。

ソフトバンク携帯のキャッシュバック

さあここからは、スマートフォンの切り替えに悩んでいる方に特におすすめしたい切り替え特典についてまとめました。docomoやauのスマートフォンを利用中で切り替えたいと考えている人は、解約金が非常に高額というネックがあります。そんな方にもお得に乗り換えができるのがSoftBankです。番号そのまま乗り換えのMNPなんかでは、そういった解約金負担のキャッシュバックのサイトがたくさんあります。ここでは、ソフトバンク携帯のキャッシュバックを行っているサイトをまとめてみました。

ケータイ乗り換え.com

ソフトバンク,携帯,キャッシュバック
まずは、人気ナンバーワンの切り替えサイトであるケータイ乗り換えドットコムです。エーユー携帯やドコモ携帯からの番号そのままのナンバーポータビリティであれば。現金や商品でのキャッシュバックを受け取ることができます。独自の特典として、携帯の下取りをやっていて、最大44000円という高額キャッシュバックも実現することができます。
もちろんネットの怪しい会社ではないので、実際に店舗も多く構えており、東京では池袋と渋谷、大阪では難波に梅田、京都と店員さんが実際に相談に乗ってくれます。
優良店で悪い評判がないため掲載していますが、万が一のために、電話申込みだと証拠が残らずトラブルなどがあると損をするので、必ずネット申込みをしたうえで来店して申し込みましょう。
ケータイ乗り換え.com



スポンサーリンク


ソフトバンク携帯とau携帯の比較

自分で使ったうえで比較し、結論から言うとau携帯は安いように見えて全然安くありません。

au携帯は一番使わない安いプランでも、月額料金が7000円前後と非常に高額です。そんなに使わない電話かけ放題のプランに加入させられ高額なパケット費用がかかり、機種代金も入れたら10000円ぐらいはします。

それに比べてソフトバンク携帯は毎月割り引きなどが入るので、安ければ5000円ぐらいでスマートフォンを使うことができます。

例えばもし、au携帯を利用していて、突然切り替えようとすると、機種代金の残額と12000円という高額な解約金と事務手数料の15000円が発生します。ソフトバンク携帯は解約金が9000円なので、いかにau携帯はジジババから搾取しているかということがわかります。

長く使ってもなんの特典もありません。

auのインターネットやケーブルテレビを使っている人以外はau携帯は何のメリットもありません。


スポンサーリンク

口コミコメント一覧

口コミコメントはこちらから

実際の口コミを書いてください。




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)