車の買取はここがおすすめ!

車の買取はここがおすすめ!
車を買取に出そうと考えている方に、人気で便利な買取サイトの解説と、高値買取のポイントをまとめました。
(特殊な車輛の買取はこちら⇒事故車輸入車

車の買取や査定を行うサイトまとめ

まずは『一括査定で複数の中古車業者に名簿が渡って営業電話の嵐』というような従来のタイプと違って、トラブルが起きずらいタイプの車買取のサイトが常識となってきました。しかしそれでも山のようにある買取サイトの中かから、まずは特徴が際立った厳選5社にまとめ、そのサイトならではの特徴をまとました。

ユーカーパック

中古の車を高値で買い取ってくれる人気サイトのユーカーパック

ローラがイメージモデルを務めていることでお馴染みの買取サイトがユーカーパックさん。
全国的にガソリンスタンドを運営するユーカーパックならではの特徴としては、面倒がないということです。一括査定業者だと複数の会社から連絡が来ますが、査定後から買取まで間にユーカーパックが入ってくれるので、連絡が入るのはユーカーパックだけどなります。また、査定自体も、お近くにあるユーカーパック提携のガソリンスタンドに一度行くだけなので、連絡や手間がいらずに高値の買取にいたることができます。
また、提携会社は地方の中古車販売店ダイレクトに繋がっている店舗が多いということで、大手の会社よりも中間マージンが少ない分高値での買取が実現するということです。

もちろん費用もかからず各業者に個人情報が渡る心配もないので、車を買取に出すなら必ず無料査定を申し込んでおきたいサイトの一つと言えるでしょう。

公式サイトはこちら⇒あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

中古車買取査定市場

中古の車を高値で買い取ってくれる人気サイトの中古車買取査定市場

通販サイトでお馴染みの楽天が運営する中古車買い取りサイトが買取査定市場。
中古車買い取り査定市場ならではの特徴としては、車買取の専門業者が付いてくれるというのが特徴で、名義変更から一括の査定まで全て行ってくれということです。乗り換えのタイミングから値段交渉まで車買取代行業者相談に乗ってくれて簡単かつ安心に売買の成立までいたることができます。

また、楽天だけの特典としては、楽天のスーパーポイントが貯まるということです、見積もりから成約まで最大1,500円分までもらえるので、ないとは思いますが、他のサイトの提示額と1,000円しか変わらないという場合なんかはお得になります。

公式サイトはこちら⇒中古車買取査定市場

カープライス

中古の車を高値で買い取ってくれる人気サイトのカープライス

これまでの一括査定サイトは全く違ったオークションに自ら出品するタイプの買取サイトがカープライスさん。
まずは今お伝えしたとおりですが、カープライスはならではの特徴は中古業者に一括でオークションに自ら出品できるということです。これにより買取業者やオークション業者などの間を挟まないうえ、入札するのも一般人ではなく中古車販売業者なので、ダイレクトについた入札額での高値での取引が可能となります。
成約時にのみ手数料で1万円が発生しますが、あくまで納得の値段の入札が入って取引成立した場合のみですし、カープライスが中間として入ってくれるので売却に必要な書類や難しい操作も不要で買い取ってもらうことが可能となります。

また、カープライスだけの特典としては、オークションに出品が確定した時点で1,000円のギフトカードプレゼントがもらえることであったり、東京の店舗に来店の方は1万円キャッシュバックなど、キャンペーンが豊富ということです。

公式サイトはこちら⇒買い取り業者よりも15%~25%高い買取価格!カープライス

査定バンク

中古の車を高値で買い取ってくれる人気サイトの査定バンク

全60社を代表して査定バンクが伺いますというコンセプトで車買取を行っているのが査定バンクさん。
査定バンクの特徴としては、1回のお申込みで60社に見積もり依頼ができるシステムで、サイト上の専用画面で日々届く査定額を自分のペースでゆっくりと比較して検討することができるということです。あくまでサイト上のやりとりのため、一括査定ながらもプライバシーはしっかりと守られるので営業電話やメールが一切くることがないというのがおすすめの理由。
お申込みが決まった場合は日本自動車査定協会公認の査定士が査定しにきてれくれるので、これも安心感が強い理由の一つです。

また、車を査定に出した方全員にクオカード1,000円分のキャンペーンなどを行っているので、少しでも多くのサイトで比較したいという方の選考の1つに送っておく価値は高いでしょう。

公式サイトはこちら⇒査定バンクなら 買取会社を比べて選べます!

一括査定.com

中古の車を高値で買い取ってくれる人気サイトの一括査定.com

一般財団法人日本自動車流通研究所であるJADRIが公式で運営しているのが一括査定ドットコムです。
全国的に展開するJADRIならではの特徴としては、レベルの高い厳しい審査とハードルを設けて見極めているため、高値をつけてくれるような優良業者だけが参加しており、テレビCMで認知度の高いガリバーやカーセブンなどが参加しています。
日本自動車購入協会のJPUCという所と提携しており、中古車買い取りのトラブルを徹底的に避けるということを目標に設立された相談室があるので、万一トラブルが起きた場合や他のトラブルにも強いと言えるでしょう。

また、期間ごとに応じたキャンペーンも行っており『成約が確定した方の中から抽選で1名様に10万円プレゼント』などの特典を受けることができる場合もあるようです。

公式サイトはこちら⇒安心な車査定をするなら一括査定.com

高値のポイント

続いては、これでも迷っているという方に、少しでも車を高値で買い取ってもらうためのポイントをまとめました。

とにかく査定に出す

どこのサイトでも強くおすすめしているのは、地元の業者やお付き合いのあるディーラーだと30万円しか値段が付かなかった車も、別の場所では40万円つけてくれる場合なんかがざらにあります。当記事では複数のサイトを解説していますが、場所や時期によって同じ車でピンキリの差が出ます。知らなきゃ損とはまさにこのことで、手間もかからないサイトがたくさんあるので、どんどん無料査定を利用して高値で買い取ってくれるお店を見つけるのがポイントと言えます。

とにかく早めに出す

先ほどの項目で時期にもよるとお伝えした理由がこの『早めに』というポイントで、少しでも悩み始めたのであればすぐにでも査定に出すことをおすすめいたします。最新車種や人気の車は、高値のうちに売っておかないと、どんどん値段がつきづらくなってしまいます。また、走行距離は大きな目安ともなのるので、売ると決めた以上は、年式や総走行距離から割り出される基準値より上回るとマイナス査定になるので、ギリギリの人は極力乗らないようにしましょう。

上手に交渉してみよう

早く出すと言っても焦りは禁物です。専用サイトの担当などに頭から『売りたい』という気持ちを見せてはいけません。『あくまでも高値であれば売っていいよ』という姿勢で交渉に臨むことが、業者同士の競合や交渉で高値に繋がる可能性があります。ただし、相手もプロなのでこうした交渉が苦手という方もいると思います。そういった方には最初におすすめした査定サイトの画面などの証拠をもとに「こっちだと〇〇円だとこっちのが高いのでこっちに売ります」とさえ伝えればすぐにでもそれ以上の買取価格を提示してくれる場合なんかもあるので、上手にサイトを複数りようしましょう。

整備記録や取り扱い説明書を用意する

購入時にもらってうっかり捨ててしまったり書斎の奥に眠っているという方が多いようですが、これの有り無しでも査定に響く場合があります。こういった売却する予定の備品は全て集めてから査定に出すようにしましょう。

その他のリンク集

さて、オールスターというブログ名に沿って、まだまだある中古車買い取りサイトのリンク集もしっかりまとめました。

価格ドットコム

最短30社の見積もりを比較して最高額で売れるというコンセプトで買取を行っているのが、ネット比較サイトの最大手である価格ドットコムさん。
公式サイト⇒http://kurumakaitori.kakaku.com/kuruma_kaitori/

GOO

営業電話なしで買取相場がわかるというコンセプトで買取を行っているのが、利用者300万人突破というGOOさん。
公式サイト⇒http://auction.goo-net.com/

ガリバー

選ばれ続ける4つの信頼の理由がありますというコンセプトで買取を行っているのが、車業界でもトップクラスの販売実績と知名度をもつガリバーさん。
公式サイト⇒https://221616.com/satei/

地域から探す

どうしても直接お店で見てもらいたい方や、ドライブのついでに行ってみたいと考える方には地域ごとに探してみるのがおすすめです。

東京千葉