ストレートネックの枕はこれがおすすめ!

ストレートネック,枕

枕ランキングの上位を集めたおすすめカタログ!』では様々なジャンルの枕の特集を行いましたが、ここでは、現代人の象徴であり誰もがなっている可能性の一つである、首こりの延長である病気のストレートネックに特化してまとめました。
ストレートネックは、座って仕事をするOLや、家族が多く家事の時間が多い女性に高い確率で見られるこの病気は、悪化すれば脳梗塞にも繋がりかねない危険な病気です。
ここではストレートネックの解説から、既にストレートネックになっている人の改善や治療はもちろん、実はなりかけている人でも簡単にできる対策から、本格的な治療の一つである専用の枕までの、全てを網羅したパーフェクトガイドとして紹介いたします。



スポンサーリンク


ストレートネックとは?

まずは首こりの正体とも言えるこの病気の名前である『ストレートネック』について詳しく知りましょう。

★症例

本来は前方に柔らかくわん曲している首の骨が、名前の通り通り真っすぐストレートになってしまっている状態のことを言います。
ストレートネックとは?,ストレートネック,枕

★原因

ストレートネックの主な原因としては姿勢にあります。
現代は、オフィスでの仕事なんかではパソコンを使うのが当たり前になってきていますが、そのパソコン座業というのは本来の人間の姿勢と真逆の曲がり方をしているため非常に悪い姿勢であり、その状態で長時間作業することが姿勢悪化の大きな原因になっています。

パソコンの作業をしているときはむしろ首はちゃんと曲がっているので、ストレートネックに影響はないと思われがちですが、実はその曲がり方に大きな問題があるのです。

本来の人間の姿勢としては、下から腰の骨が前方に少し張り出しており、胸椎の胸の背骨が後ろに張り出しており、頸椎首の骨が前方に張り出すというS字型になっています。

しかし、デスクでのパソコンの姿勢や電車でのスマートフォンの姿勢は、腰が後方に円を描き、猫背のように胸の部分が曲がるため、首が真っすぐになってしまっているのです。

そして、長い時間そのような悪い姿勢であっても、何時間もその姿勢が固定されることで、その姿勢に体が適合しようとして、不都合なほうの骨格に状態が変化していくとういのが病気の始まりです。

★併発する病気

ストレートネックをのまま放置すると、別の病気を併発する危険性があります。

<脳梗塞>

首は様々な神経や血管が通る場所なので、首に障害起こると全身に影響が出る恐れがあります。つまり、首の皮膚にできるような首イボとは桁違いで、大変危険な病気の一つとして危険視されています。
実際に危険であるという理由としては、首を通っている椎骨動脈というのにも影響を与えるからです。これは、命の中枢である脳幹の血流を養っているとても大事な細い動脈で、これが首の骨の中の穴を通っているため、ストレートネックのように骨の骨格がずれはじめてるとこの流れを圧迫し、酷い場合は脳梗塞にも繋がってしまうのです。

<首こり>

もともとは、首こりから始まるのがストレートネックですが、痛みなどが出なくても先ほどの動脈のように先に中の部分から症状が出て、その体の異常を知らせるために首こりが後から出るというパターンがあります。首のこりというだけあって、痛みが大きいわけではなく違和感を感じるような状態で、仕事などにも影響が出るぐらい気になってしまいます。




スポンサーリンク


こんな人は特に要注意

これまで、首の骨の変形というと、老化の一つとして、どんどん組織や細胞が弱くなる老人の病気でしたが、最近は現代病として、若い男女にもよく見られるようになってきています。

★女性に多い

ストレートネック,枕,女性若い人に多い中でも、特に20~30代の女性に特に多く現れている増加傾向として見られています。

なぜ女性に多いのかというと、筋肉量に関係があります。首というのは、実は太もものようにほとんどが筋肉でできていているからであり、女性は男性に比べれば圧倒的に筋肉量が少ないということです。
それに対して、ほとんどの成人は男女問わずに頭の重さは4キロから6キロで同じなので、姿勢悪化による首への負担が筋肉の少ない女性のほうが大きいのです。

また、姿勢の悪さが原因として挙げられる中で、台所作業や掃除洗濯など、首が真っすぐになる姿勢が多い女性は、やはりストレートネックからの首こりになりやすいと言えるでしょう。

★座ってパソコンを長時間する

ストレートネック,枕,原因現代は、仕事のほとんどがパソコンで行われるようになっています。これはストレートネックとはで説明していますが、デスクに座ってパソコンをする姿勢というのはまさにピンポイントで発症しやすい姿勢のため、パソコンがメインで座業をする人はかなりの要注意と言えます。

★スマートフォンを長時間使用する

ストレートネック,枕,原因,スマホ,これが今最も、ストレートネックになりやすいと言われている姿勢の一つであり、スマホ首とも呼ばれています。特に電車に乗って立ちながらスマートフォンをする人なんかは、ストレートネック特有の悪い姿勢が固定されやすいため要注意です。また、座っていてもパソコンなどのような姿勢になっていれば同じくです。どちらにせよ、このような悪い姿勢の状態が固定され始めると頭痛などの症状が出やすくなります。

★首こりや肩こりが改善しない

ストレートネック,枕,首こりが改善しないここまでの3つの症状が当てはまっている人は必ずこの項目にあてはまっているはずです。ストレートネックは骨格変動という原因があるため、近くにある筋肉の首や肩にも大きく影響します。そのため、この後の症状の項目でも細かく解説していますが、どれだけ家族に揉んでもらったりマッサージに行ったり、温かいお風呂に入るなどの対策をしても取れない首こりがあるという人は要注意です。




スポンサーリンク


まずはストレートネックの症状

ストレートネック,枕,症状ストレートネックになると、どのような症状が出て、日常生活にはどのような影響を及ぼすのでしょうか。ここでは症状のご紹介と合わせて、一つでも当てはまるものがあれば既にストレートネックになっている可能性が高いので、チェックの一つとしてご自身でもこのような症状が出てないか確認してみてください。

★首の痛み・首こり・肩こり・頭痛・耳鳴り

ストレートネック,枕,痛みこれは単純に首に痛みがでていればもちろん、なかなか取れない肩こりや首こりがある方は要注意です。また、これは気づかない人が多いのですが、病院などにも行って診てもらうも原因不明で頭痛や耳鳴りがするという人はストレートネックが原因だったりします。『ホンマでっかTV』という番組で紹介された時に、スタジオの『つるの剛士』さんが「サーフィンやってることが原因で肩こりがなかなか取れないのかと思ったら、他にも症状が当てはまるし完全にこれが原因だとわかりました」と発言していました。なかなか改善できない肩こりがある人で、こうした症状が出る人はストレートネックとして治療しましょう。

★手のしびれ感・麻痺・吐き気

ストレートネック,枕,手のしびれこれも一つ目と同じように、原因がわからない手のしびれや麻痺がある人なんかは、アルコールやタバコなどの不摂生が定番ですが、実はこれもストレートネックが原因の可能性あります。というのも、先ほどの原因のトピックでも説明したように、ストレートネックは脳の血流を悪くさせることにも繋がっているので、全然関係ないような手先などにも影響がでることは十分に考えられるのです。
また、一日中パソコンで仕事をする人なんかで、夕方近くになって吐き気がした場合なんかも、重症に近いストレートネックと考えられます。もちろんお昼に悪い物を食べたり、風邪気味だなんて可能性も考えられるので、長い期間で見てみてこの症状が多い場合なんかは注意しましょう。

★首の痛みによる不眠・寝違えやすい

ストレートネック,枕,不眠特に寝る時に痛みが出る方なんかも症状としては非常に疑わしいです。そもそも、首に違和感を与えるストレートネックは、寝ることにも首を預けるという部分で大きな影響を及ぼします。というのも、枕にどれだけ首の負荷を和らげられるかというのが寝る姿勢としては重要となっているため、枕が悪ければ同じようにストレートネックの対象である悪い姿勢になってしまうからです。なので、寝違いが多くて、中々良い枕に出会うことができず、枕が合わないだけかと思っている人もストレートネックが考えらるので、ストレートネック用の枕などに変える必要があります。

★首を大きく動かすと目が回る・失神する

首こり,枕,失神,ストレートネックストレートネックは大事な動脈にも関係するとお伝えしましたが、それだけ繊細であるがゆえに症状が重い方は、首を傾けたり回したるするだけのような小さな刺激でも、頭痛とは違うような目が回る感覚があるようです。また、これがさらに症状が酷い人だと、その衝撃でめまいや失神をしてしまうという場合もあります。あっち向いてほいのような、首を瞬発的に動かしたりするような動きがある場合は要注意ですと、ほんまでっかTVでもやっていてさんまさんが驚いていました。




スポンサーリンク


ストレートネック治療で対策しよう!

ストレートネックは悪い姿勢が固まってしまうということが原因であるため、どれだけ症状が重くても、手術などの即日で治すことはできず、長期的な治療が必要となっています。つまり実は日頃からの対策のための改善方法が治療法であり、治療と対策がイコールで繋がる病気であるということがわります。
そんな改善方法には大きくわけて4種類あるので、項目ごとに解説いたします。

★姿勢を正す

ストレートネック,枕,姿勢矯正なによりも良い姿勢にすることが、ストレートネック一番の改善です。そのため、悪い姿勢で固定されないように、適度に首を回したりするだけでも大分違います。明日から突然背中を真っすぐにしてパソコンを打つというのは難しいでしょうし、真っすぐに正しい姿勢で背筋を伸ばすとパソコンが打てないぐらいになってしまいます。そこで、1、2時間に一度だけでも伸びをしたり首を回したりするようにしましょう。既にストレートネックの重症の人は余計悪くしてしまう可能性があるので、次からの項目のものを使ってください。

★ストレートネック用のストレッチ

ストレートネック,枕,ストレッチ続いて『ホンマでっかTV』で紹介されたていのですが、ちょっとした肩の運動で、たったの3分もあれば、姿勢の矯正ができてしまうという、ストレートネック用の体操があります。もともとは、太極拳の掩手肱拳という技があって、それを応用して作られたようなのですが、固まってしまっている悪い姿勢の筋肉を柔らかくして、正しい姿勢に固定するという内容です。2段階の意味とやり方がありますので、項目を分けてご説明いたします。

筋肉を柔らかくする

ファーストステップとしては、筋肉の緊張を取り柔らかくする運動をします。これにより姿勢がもとに戻りやすくするため非常に重要な運動になりまして、方法としては下記の通りです。

  1. 左腕を前まわし 右腕を後ろ回しをリラックスするように1分間回します。
  2. 先ほどと逆回しで、左腕を後ろに、右腕を前に回すようにして1分間行います。

この運動をすると、代謝の良い方は少し熱くなったり、首周りが温かくなったりするはずであり、第一段階としては成功している証拠です。実はこのストレートネック用の運動というのは、マッサージ屋さんに行って30分間揉みほぐしの運動などをしてもらったのと同等以上の血流改善の効果がある運動の一つなのです。サーモグラフィーで比べてみてもわかるほど温かくなるようで、血流が良くなり筋肉が柔らかくなったところで、次のステップの正しい姿勢を覚え込ませる準備が完了です。

正しい姿勢を覚えさせる

続いては、先ほどの運動で柔らかくなった筋肉に正しい姿勢を覚えこませます。

  1. 片足を軽く上げます。
  2. 胸を開くように両手を外側に広げます。
  3. その状態のまま手足を真っすぐ降ろします。

片足を上げた時に、前側に重心が来るはずです。その状態で、ピンとするように背骨を反らすと、多少肩が広がるため腕が広がりやすくなります。それをそのまま直角になるように下に降ろすのですが、その状態というのが人間それぞれの一番理想な姿勢のため、その姿勢をキープすることでストレートネックの悪い姿勢を改善するに至ります。

そもそも、首が前に行くような悪い姿勢は肩を内側に巻き込んでいる状態なので、この運動のように、グッと開いて反らせることで、首は自然と正しいポディションに行くので、効果的に良い姿勢に持っていくことができます。

★ストレートネック用の枕にする

ストレートネック,枕,専用ストレートネックの症状で少し触れましたが、やはり何よりも首に影響がある寝る姿勢というのは改善に大きく関係します。実際に病院などで診てもらっても、治療方法の一つに枕を提案されることがあるぐらいです。ただ、それは反対に考えれば、しっかりとした自分に合った枕を使えば、正しい姿勢で寝ることができ、首への負担も少ないため、改善に一役買ってくれます。寝ている間というのはほとんど動かないので、正しい姿勢で固めることができれば一発で改善できるとまで言っても過言ではないでしょう。

★整体

ストレートネック,枕,整体,首こりとなるとほとんどの人がまずは整体に通うようで、決してその策としては間違っていません。先ほどのストレッチなんかも、わざわざ整体のマッサージ結果と比較してもとお伝えしたように、代謝も良くなって固まって緊張状態になっている筋肉をほぐすので、少なからずストレートネックの改善にも繋がります。しかしながら、整体に頼る治療方法を選ぶと通い続けなくてはいけないということになり、費用が毎回発生するというデメリットとして発生します。そうであれば自分で改善のストレッチを毎日欠かさず行ったり、少し値は張っても専用の枕を購入したほうが結果的には安く済むので、気分転換の一つ程度で覚えておくぐらの治療方法として覚えておけば十分でしょう。




スポンサーリンク


ストレートネック用の枕まとめ

さて、改善の方法の一つでご紹介したストレートネックや首こりに特化した枕は、いまだにメジャーではない症状ということもあってか、通常のデパートなどにも置いてないのが現状です。しかし、ネットではストレートネックに特化した枕というのが続々と登場しており、通販で簡単にお得に購入することができるのです。
そこで、ここの項目では、首こり改善で評判が高く、ストレートネックにも劇的に効果があると言われている枕のみをまとめてみて、オールスターを作りました。定番から王道の人気商品まで網羅しますので、気になる商品があったらぜひすぐにでも購入してみましょう。

★六角脳枕

現在人気ナンバーワンとなっている六角脳枕です。
ストレートネック,枕,六角脳枕

フジテレビの朝の顏である人気番組の『目覚ましテレビ』で取り上げられ、お笑いのナイツが普通に絶賛していた首こり枕が、六角脳枕です。

<特徴>

ストレートネック,枕,六角脳枕1,六角脳枕は見た目の通り、六角形の形をしているのが特徴的ですが、実はこれ部分ごとに素材が変わっており、究極に寝返りがしやすいというのがキャッチフレーズになるほどのうまい具合の凹凸に研究されつくした首こり用の枕です。寝返りをした時に高さが変わらないため、寝返りをしても実質動くのは頭と肩だけということになり、首の負担が全くないため、寝ている時にも自然になっている緊張状態の悪い姿勢を緩和してくれるのです。つまり、これはストレートネック用の改善体操での温めて筋肉を和らげる効果と同じように、正しい姿勢に固める効果があるため、これで寝ていればストレートネックにはならないと言っても過言ではないのです。

<料金>

税込みで18,900円で、オーダーメイド枕の相場の費用である30,000円よりは少し安く手に入れることができるのですが、何よりの一番の目玉が『全額返金保証』があるということです。せっかく相場より安いと言えど、一万八千円は安いお金じゃないと考える方も多いと思うのですが、この六角脳枕は30日以内なら返金の請求に対応してくれるのです。つまりこれだけの期間があれば、本当に首こりが治るのか、ストレートネックが改善するのかというは十分に見えてくるので、お試し感覚でも購入するに越したことはないでしょう。

<HP>

購入はこちら⇒六角脳枕

★リンクルフリーピロー

ストレートネック,枕,リンクルフリーピロー

姿勢を整えることで美しさも手に入れるという目的で、女性や都会のサロン店からも人気が高いのがリンクルフリーピローです。

<特徴>

ストレートネック,枕,リンクルフリーピロー2ストレートネックでは血流が悪くなるというのも症状の一つにあると解説しましたが、血の通りが悪くなると老化にも繋がってきて、首シワという症状も繋がりやすくなり、一気に老けた印象を付けてしまうのもストレートネックの嫌な部分です。そういった眠りシワと呼ばれるような対策を含めてオバサン化を略した『オバ化』と言うテーマで、ストレートネックの改善用の枕として、多くの女性誌にも掲載されている人気商品です。

<料金>

税込みで8,023円です。枕の高さを6段階から選ぶことができて、今ならホームページのリニューアル記念ということで、登録するだけで500円分のポイントが加算されます。また、プレゼント用のラッピング無料ということで、ギフトにもおすすめ。

<HP>

購入はこちら⇒美魔女読者モデルが愛用中の「使うほど美しくなる枕」

★スマホ首こり用ネックフィット枕

ストレートネック,枕,スマホ首こり用ネックフィット枕2

ストレートネックと診断されたことはないものの、なぜか首こりや肩のこりが取れないという方におすすめしたいのが、スマホ首に特化したネックフィット枕です。

<特徴>

ストレートネック,首こり,枕,スマホ首こり用ネックフィット枕1なんとなく、ストレートネックの定番症状である悪い姿勢のスマホやパソコンの操作が多いという方のために開発された枕です。首の負担を極力減らすために、異なるウレタンを使用した2層構造で、頭を大きく包みこみながら、負荷を減らすためのサポートをする枕として機能します。サイズや形状の細部までこだわられたこの商品は、さらにフィットするように調整用のシートもセットで入っています。高さも自由自在で必ずフィットすること間違いなしです。

<料金>

税込みで8,618円で、使いやすい黒色の専用カバーが1,500円、同時購入だと少しお得で9,480円です。プレゼント用のラッピングは200円で可能なので、ギフトにもピッタリです。

<HP>

購入はこちら⇒スマホヘビーユーザー専用ストレートネック枕

★女性用ネックフィット枕

ストレートネック,枕,女性用ネックフィット枕

最も患者数が多いと言われる女性に特化した商品が女性専用ストレートネック枕です。

<特徴>

ストレートネック,枕,女性用ネックフィット枕2ストレートネックを改善するというのは最低限の当たり前のことで、そんな中でもこの枕は特に女性に喜ばれるように開発されました。形状としては、二段階の丸みを帯びた形状で、マシュマロのようなもちもちタイプとなっております。この丸みが肩にフィットして、首こりや肩こりの改善に一役買ってくれて仕事の疲れを取ってくれます。極めつけは首に当たる根っこの部分なのですが、パイプにはアロマオイルが染みこまされており完全に癒しの安眠へといざなってくれるということで人気を博しています。

<料金>

癒されネックフィット枕が税込みで6,804円で、オシャレで可愛いピローケースが1,500円、セット購入だと200円お得で8,208円です。プレゼントのギフト用のラッピングは200円で対応可能です。

<HP>

購入はこちら⇒ストレートネック枕

★男性用ネックフィット枕

ストレートネック,枕,男性用ネックフィット枕1

先ほどの女性用の癒されフィット枕の反対で男性に特化したストレートネック改善ようの枕が、男性用ネックフィット枕です。

<特徴>

ストレートネック,枕,男性用ネックフィット枕2ここまで、首こりの原因にもなるストレートネックの解説をしてきましたが、肝心なのは誰でもなりやすいということです。つまり、これを読んでいるご家族の方なんかも可能性があるはず。そんなお父さんに向けたストレートネック対策ということで、不摂生が多く脳梗塞なんかになりやすそうな生活の男性のプレゼントにお勧めしたい商品です。

<料金>

お父さんにあげたいネックフィット枕は税込みで6,980円で、専用ピローケースが1,500円、セットでの購入なら200円お得で8,942円です。ギフト用という方はプレゼント用のラッピングをプラス200円で可能です。

<HP>

購入はこちら⇒男性用ストレートネック枕

★肩楽ピロー

ストレートネック,枕,肩楽ピロー

短時間で首こりや肩こりのしつこい痛みを取ることができるという肩楽ピローです。

<特徴>

ストレートネック,枕,肩楽ピロー21日1回の5分から10分だけ、仰向けにまっすぐな姿勢で寝込み、カーブに沿って首に乗せるだけでストレートネックが改善できるという矯正用の枕で、整体や回路プラティックから人気を得ている商品です。治療方法のページで解説しましたが、毎日毎日整体に通うとなるとお金もかかるし時間もかかりますが、こうした専門の枕を一つ持っておくだけで通う必要がなくなるということで、忙しい日々を送る人達におすすめです。こうした矯正用の枕は、専用のストレッチと一緒に行うと効果的です。筋肉を柔らかくしてから使用すると効果が倍増です。

<料金>

税込みで2,980円です。安眠などの睡眠用の枕ではないものの、低単価で非常に購入しやすいということで評判です。夜用の対策枕を持っている人でも、併用して使うという購入なんかも非常におすすめです。

<HP>

購入はこちら⇒ストレートネック枕「肩楽ピロー」

★ストレートネック枕

ストレートネック,枕,ストレートネック枕

これまでの枕の常識である『頭を乗せる』というのを根本的に覆した『首枕』という形で人気を得ているストレートネック枕です。

<特徴>

ストレートネック,枕,ストレートネック枕13体のサイズに枕を合わせるオーダーメイドの感覚を真逆に考え、枕に体を合わせるという発想で、ストレートネックの改善に特化した枕として人気を博しています。頚椎症なども併発しているような重症ユーザーに必要なストレッチに特化しての矯正という枕のため、改善の体操方法が豊富にあり、根本的かつ早急に改善したい人に特化しています。

<料金>

税込みで13,800円からで、このストレートネック枕を使った首こり改善のストレッチ方法がたくさん載っているテキストやDVDをオプションで選択できるという販売方法です。毎回予想以上の反響の様で、完売ごとに発売中止になり、定期的に販売されていない状態ですが、まもなく次回分の配送開始予定も決まっているようです。

<HP>

購入はこちら⇒肩こり、首こり、猫背に。まったく新しい【ストレートネック枕】



スポンサーリンク


ストレートネック枕の選び方

さて、ストレートネックに特化した枕を人気順でご紹介させていただきましたが、良い枕は見つかりましたでしたでしょうか?ストレートネックの治療になるような枕だけを選んだので、人気の枕を選んでいただければ必然と効果があると言えるものだと断言できます。しかしながら、厳選した商品ばかりと言っても一つ以上ある時点で迷ってしまうという方もいるはずです。
そこで、ここでは、ストレートネックの枕の中でも、どのように選ぶことが良い枕との出会いに繋がるのかという所を、ポイントでまとめてみました。どの枕にするか迷ってしまった人はぜひこちらご覧ください。

★メディア掲載が多い枕

例えば人気の六角脳枕を始めたいくつかの商品では、有名なテレビ番組や雑誌に取り上げられているのでお勧めという形で紹介していると思いますが、このメディア露出が多い枕というのは失敗しない選び方のポイントの一つ目になります。というのも、視聴者や読者が多いような媒体に出るということは、注目されている証拠であり、ひいてはそれは人気の枕であると言う証明になるからです。どんな商品でも言えるのですが、人目につくような商品は万が一何かのトラブルがあっても、同じく取り扱われやすいので、トラブルが起きずらいとも考えられます。小さい個人がやっているような小さい通販会社だと急に消えられてしまったら文句を言うことですら困難ですが、有名な会社であればニュースなんかでも取り上げられるからです。
あらためて、露出が多い商品は人気と安心の証拠と言っても過言ではないので、枕選びに迷っている方はこういった商品を選ぶのが間違えない枕と出会う証拠になるでしょう。

★自分の寝方に合う枕

2つ目におすすめしたいのが、この自分の寝る方法に合わせた選び方というものです。人によって、寝返りが極端に多いかったり、呼吸器官の関係も含めてイビキが多かったり、汗をかきやすかったりと、様々な特徴の寝方であって十人十色だと思います。その自分の特徴を家族やパートナーによく見てもらって教えてもらい、それに合わせて行くというチョイスの仕方です。先ほどのおすすめの枕の中でも紹介しましたが、例えば人気商品ではほとんど意識されているのですが、寝返りなんかは極力負担をかけずにできるようにと、寝返りを打った後も良い姿勢で寝れるようにという形で作られているのがほとんどです。
さらに、このストレートネックにも大きく影響すると言う温度調節なんかも意識されているということも非常に重要です。温まりすぎてもいけませんし冷えすぎても効果が出ずらいので、ちょうど良い温度調節がされるような設計の枕も非常に良いでしょう。

★価格で選んではいけない

さて、ここで一番肝心ともなるであろう価格についてのポイントを解説しようと思います。枕のマイスターと言っても過言ではないほど、多くの枕を見てきた私だからこそ断言できるのですが、価格は絶対にケチらないで選びましょう。オーダーメイド枕の相場は3万円から10万円と広い幅がありますが、実はそれすらも安いと言えます。というのも枕は数年間は使えるもので、実際に高い枕というのは耐久性に優れていて、最低でも5年から10年は使えます。そうなると、365日を10年でかければ3650日で、例えば36500円の枕であれば1日10円と考えることができるからです。ここのページで紹介している枕でも1万円を超えるものが多く、高いと感じる方も少しはいるかと思いますが、購入に当たって費用で悩んでいる方はこの10年計算方法を選ぶと良いでしょう。
また、念のための補足としては、高ければ良いと言うわけもでもないということです。オーダーメイドで奮発して10万円を払っても、結果としては自分に合わずに寝苦しい夜が続いたなんて言う方もいます。その理由は症状に合わせれていないということです。どんなに良い素材を使った枕でも、肩こりに特化した枕なのか、ストレートネックに特化した枕なのかで大分違ってきます。症状に合わせてた枕ごとに開発される経緯や使われる経緯が違うからです。極端に言えば首こりと肩こりの枕は重心なんかが全く違うので、料金が高いほうを選らんだとしても違うほうを選んでいても合わない枕になると言えます。なので、あらためてこのページにあるストレートネックにの症状にあてはまり、すぐにでも枕で改善したいと考える人は、ストレートネックの改善にだけ特化して開発されたような当ページの枕からのみ選別しましょう。



スポンサーリンク


枕購入の体験談

ここでは、実際にこのストレートネック対策の枕を購入してみたという方達の体験談を公式サイトやツイッターを元にまとめてみました。

★六角脳枕で重度の首こりの解消

私は、ストレートネックの患者の典型的な例で、通勤で毎日片道2時間をずっとスマホをしていたり、会社に到着してもパソコンばかりで悪い姿勢になっていたりと、ストレートネックの症状を知った今では、なって当たり前とも言えるような状態でした。もはや石のように固まってしまった肩こりを始めとして、何よりも首こりが酷く、ちょっと動かしたりするだけで怠いと感じたり痛みを感じるほどでもありました。そしてついには、ある日、会社で上司に大きな声で呼ばれた際に、焦って思いっきり首を捻ったのですが、その時に失神してしまったのです。
さすがに、この失神ほどの重度な症状とわかって、やばいんだなと感じ始めてからは、自分の体の異変に気付き、すぐにインターネットで検索して、首のこりに効くストレッチや体操などの情報を得て毎日行うようにしたりしました。でもどれだけ首を捻ったりしても全くもって改善することもなく、どうすれば治るのかなと悩んでいる次第でした。整体に行けば一発で直るかもとも思いましたが、ただのマッサージという形でその日の一時的な疲れはとれますが、首こり自体はなかなかとれません。そこで、友人のアドバイスで選んだのが枕での治療でした。
ストレートネックはまさに首の病気ということで、毎日の首を休ませるための枕が肝心ということでした。そこで、検索した所、出るわ出るわでこんなにも専門の枕があるのかと驚くほど、首こりの改善に適したものを確認できました。どれもとても魅力的だったのですが、とりあえずは多くの枕ランキングで一番を獲得していて、料金も無難な六角脳枕というのを購入しました。
正直、変な形だと思ったのですが、これが思った以上に効きます。この枕に変えてからというものの、心なしか体全体の疲労も取れるようになり、あれほど違和感を感じていた首周りの痛やこりも消えているのです。毎日を過ごす枕が治療の秘訣だったと思えば、もっと早く買い替えれば良かったと思っています。



スポンサーリンク


あとがき

私もこの記事をこうして書いている間は、典型的なストレートネックの悪い姿勢になっている状態でパソコンばかりやっていて、最近首こりも酷いのでおそらく当てはまっていると思いこの記事の担当となりました。ちなみに、私はお酒などの不摂生もすごいので、脳梗塞の可能性が高いと考えると恐怖ばかりなので、さっそくストレートネック用の枕を購入した所です。こんなことは大きな声じゃ言えませんが、安月給のWEBクリエイターなので給料が少なく厳しいので、返金保証がある六角脳枕にしました。それで丁度、届いてから1週間立つのですが、いつもより首こりと言われるような違和感が少ないので、効果が圧倒的に出ていると言っても過言ではないと感じております。毎晩の不眠から解消してグッスリ眠ることができるので、大満足以外の言葉がでません。ストレートネックになっている人はもちろん、首こりでお困りの人にも、毎日係る枕を専用の枕に変えるというのは間違いなくおすすだと断言できます。

★関連記事

また、どうしてもここで決めきれないという方にはストレートネック枕比較という記事も書いたのでごらんください

★情報元

当記事のストレートネックに関する症状やリスクの情報源は、2015年4月22日に放送された「ホンマでっかTV」や、「ひるたつ」に「ためしてガッテン」などのテレビ番組です。もちろん首回しで失神なんていうのは確定ではなく100人が100人に起こることではありませんが、一説としてあることは間違いないので、参考程度にお使いください。どうしても気になる方は病院などで診てもらうのがおすすめです。

★更新履歴

この記事はリアルタイムで管理し、更新しております。紹介している枕の売上に応じて紹介の順番や中身を変えたりしています。ここでは更新履歴を残しますので参考にご利用ください。

★2016年11月10日

さっそく当記事の反響が良く、お問い合わせフォームより『どのような選び方が良い』のかという質問が多かったので、選び方のコラムを追加いたしました。

★2016年12月20日

六角脳枕の売れ行きが好調なので、紹介1位の内容を更新いたしました。